「いま何時?」にすぐに答えられない腕時計。(でも欲しい)


密かにApple製品好きなSUTTO編集部 uinaです。

先日、Appleが『Apple Watch』の発売を発表しましたね!
applewatch
ニュースで知ったときは「え〜、腕時計?」と思ったのですが、AppleのWebサイトで詳細を見ていたら…。まんまと欲しくなってしまいました(笑)

みなさんは、普段腕時計を着けていますか?
わたしはこの10年ほど着けていません。携帯が時計代わりです。

でも、いざというときは腕時計って便利ですよね。
携帯やスマホだと、カバンやポケットから取り出すまでに時間がかかるけど、腕時計ならすぐに時間がわかる!(ものすごく当たり前だ…)
Apple Watchは、来年以降の発売になるそうなので、それまで我慢できない!(?)という人におすすめな腕時計をいくつかピックアップしてみました。

 

■Whatever, I’m Late Anyway Watch(どうでもいいや時計)
watches00
『Whatever(どうでもいいや)I’m late anyway(とりあえず遅れます)』
いまが何時かわかりにくい上、かなり投げやりです。


■Geeky Equation Watch(数式を解かないと時間がわからんぞ時計)
watches01
数学がめちゃくちゃ得意な人におすすめ。
わたしは無理だ…。

■Boombox Watch(ラジカセ型時計)
watches04
わ!ラジカセ懐かしい!
いまの若い方たちは、ラジカセって見たことあるんだろうか…。

■The Ora Unica Watch(いまいったい何時なのさ時計)
watches02-1
watches02-2

落書きみたいな白い線の先端部分で時間と分を教えてくれます。
時間を読み解くまで時間がかかりそうです。

 

Apple Watchもびっくりな、面白い腕時計って探して見るとたくさんあるんですね。
(ほとんどの腕時計はすぐに時間が分からず、結局は携帯で時間を確かめることになってしまいそうですが…。)
腕時計のある生活、久々に始めてみてはいかがでしょうか?

【参照サイト】
■ 24 Of The Most Creative Watches Ever


2014-09-12 | Posted in いろいろ, ものNo Comments » 

関連記事