洋なし、かぼちゃ、サツマイモ。秋の味覚をおいしいジェラートで味わってきました♪


おひさしぶりです!SUTTO編集部 uinaです。
今回は、知る人ぞ知る
おいしいジェラートのお店のお話。

それは、『まんま』という軽食&手作りジェラート屋さん。
あの有名な「小岩井農場」がある、岩手は雫石町というところにあります。

なぜか人参を持っている、このユニークそうな女性(趣味:全国各地にある顔抜き看板で真顔で記念撮影すること)がジェラートを作っている芳絵さん。
manma01
試行錯誤を重ね、なんと独学で手作りジェラート作りを習得したという努力家!
「まんま」の看板娘でもあります。

 

そして、これが今回紹介するジェラート!
manma02
秋の味覚ということで、
「かぼちゃ(左)」と「やきいも(右)」を選んでみました。
注文すると、サービスでスプーンにひとくち他の味のジェラートを付けてくれます。(この日は、洋なしシャーベットをおまけしてくれました♪わーい)

かぼちゃは、雫石産の自家栽培完熟かぼちゃ。焼き芋も、雫石産自家栽培さつまいもを使っているんだそう。
この焼き芋、このまま食べても絶対おいしいでしょ!

manma

芳絵さんは、「地産地消」をモットーとして、自然豊かな雫石町の畑や牧場で採れる農作物や牛乳でジェラートを作り続けています。
そのこだわりは、いままでに様々なジェラートを食べ尽くしてきているわたし(アイス好き)が食べても「おいしい…。」と太鼓判を押せる美味しさを作り上げています。

それなのに、
シングル¥250
ダブル¥300
というお値段でいただく事が出来てしまうことに、ただただ感謝…。

manma04
ジェラートが並ぶケースには、手書きのメニュー紹介カードが。
味も美味いが絵もとっても上手い。(巧いこと言えた)

 

manma06
季節のジェラートの他にも、人気で定番の「ミルク」「キウイシャーベット」「ブルーベリー」「手作りみそ」「どぶろく」などが並びます。

 

manma03
とは言え、なかなか岩手まで行けないよ〜。という方にも、現代ならではのアレ。
ジェラートの『ネット通販』もしていますよ!

 
■いわて産直ネットストア でんでんむし.COM
http://www.denden-iwate.com/SHOP/77310/list.html

■ちゃぐまるしぇ滝沢
http://www.chag.jp/manma.html

 

肌寒くなるこれからの季節。
暖か〜いお部屋で、冷たくって美味しいジェラートを味わう幸せなひととき…。を、是非楽しんでみてくださいね。(ぜひ!)

【取材協力】
まんま~手作りアイスと軽食の店~
住所:岩手県岩手郡雫石町柿木95-3
営業時間:11:00〜19:00( 12月~2月は18:00まで)
定休日:水曜日、年末年始
HP:http://manma-shizukuishi.jimdo.com
ブログ:「アイス課課長のずぼら日記


2014-10-14 | Posted in グルメNo Comments » 

関連記事