蒲焼さんと焼肉さん


IMG_3473

駄菓子屋さんで、ひときわ異彩を放っている存在。
それは、この『蒲焼さん太郎』ではないでしょうか。

この、食欲をそそられる美味しそうな鰻の写真。
「おいしいヨ!!」の軽〜い誘い文句がますます怪しく、ますます惹かれてしまいます。

最近では、鰻の値段が高騰してなかなか気軽に買えません。
ましてや鰻屋さんになんて軽々しく行けなくなってしまいました。

で・も。
この『蒲焼さん太郎』だったら、お財布を気にする事なく
いくらでも食べる事ができますヨ!!

そのまま食べちゃうのも、なんだか味気ないので
気分を出してみました。

IMG_3475

鰻丼ーっ!

(イメージ ↓ )

鰻丼

なんて美味しそう…。

目をつむって食べると、本物の鰻のような気がしてきます。
若干、食感は薄っぺらい感じがしますが
鰻のタレの味もして、鰻っぽいです。
ご飯にも合いま…す…。

 

え、なんかむなしくないかって?

いいんです。ちゃんと駄菓子だってわかった上でやってますからねっ!(なぜか逆切れ)

 

 

さて。鰻、と来たら次は焼き肉です。

IMG_3479

『焼肉さん太郎』です。

「焼肉さん」の文字デザインがゲゲゲの鬼太郎っぽくて、なんかいいです。

 

私は、焼肉は白いご飯と食べる派なので
こちらも、気分を出しながら試食。

IMG_yakiniku

うわぁ。

 

あの、言っておきますけど
先ほどの、蒲焼さんの写真を再利用しているわけじゃないですよ。
ほんとにちゃんと撮影したんですよ。(信じて)

 

私の勝手な想像ですが、
『蒲焼さん太郎』と『焼肉さん太郎』の、平べったい部分の素材は同じで
付けているタレだけが違うのではなかろうか…。
(あくまでも、勝手な想像です。)

 

小学生に戻った気分で、目をつぶりながら
蒲焼さんと焼肉さんを食べてみると、
「ああ、自分。ちょっとはオトナになったんだな…。」
と、再確認できたりするのでした。

 

 

 

 

でも、できればやっぱり本物が食べたいです。

焼肉イメージ

 

 

 

 

 

すみません!ビールください!

 

 

 

というわけで、

『蒲焼さん太郎』と『焼肉さん太郎』
それぞれ、税込み価格11円(安いヨ!!)

でした。


2014-07-01 | Posted in グルメNo Comments » 

関連記事