27歳4ヶ月と16日が、まだ過ぎていない人へお知らせです。


「失礼ですが、いまおいくつですか?」

 

もし、あなたがまだ

27歳4ヶ月と16日を過ぎていなければ
ぜひ、今のうちに知っておいてもらいたいことがあります。

(もう、遠いむかしに過ぎ去ったよ…(遠い目)。という人も、どうぞお読みくださいね)

 

Cupcake

27歳4ヶ月と16日めの日。

 

それは、
あなたが地球に生まれてから10000日記念日なんです!

 

いちまんにち、です。

24時間のこの1日を、10000回繰り返して生きてきたんです。

 

そう考えると、
なんだか自分、よく頑張ったな〜。
って、ちょっとドキドキしつつ
生きる勇気のようなものが湧き出てくる気がします。

(もちろん家族や友達、まわりの人たちのサポートがあってこそですが)
毎年やってくる誕生日とは違い、人生一度きりの10000日記念日です。
ここはやっぱり、ケーキと乾杯でお祝いしましょう!

 

ちなみに、10000日めがいつなのかを調べるには
こんなサイトがあります。

■  生まれてから何日経過したか分かるサイト.

このサイトでは、10000日の他にも、
「生まれてから12345日」
「生まれてから20000日」
など、たくさんの記念日を教えてくれるので
自分の記念日はもちろん、家族や子どもの記念日をチェックして、
手帳のどこかにメモしておくのも楽しいと思います。

 

日本では20歳の成人式を過ぎると、年齢に対するイベントが極端に減ります。

 

20歳の次にあるイベントは…

え、60歳の還暦祝い!?

 

あとは、お祝いではないけれど厄払いとか…ですかね。

 

子どもの頃には、
生後100日めに初めて食べ物を与える儀式『お食い初め』
7歳、5歳、3歳の子供の成長を祝う日本の年中行事『七五三』

など、年齢に対するイベントがたくさんあったのに
大人になったとたんシビアになってしまうところが、日本らしくもあって面白いですが(笑)

 

 

だからこそこんな風に、誕生日やイベント以外にも
自分が生きてきた日々を、ちょっと立ち止まってじんわり振り返る
10000日記念日のようなものがあっても、いいんじゃないかなと思います。

 

 

でも、個人的には
『不思議の国のアリス』に出てくるこの言葉。

 

「誕生日じゃない(なんでもない)日、ばんざい!」

このスタンスが、とっても好きです。

誕生日や記念日じゃない、なんでもない日の364日だって
特別な日な気分で過ごしていいんだよ。

こう思うと、なにもなかったなーって思う、今日いちにちだって
「なんでもない日、ばんざい!」だったと思うと
ちょっと楽しくなってきます。

 

だからと言って、毎日ケーキを食べてお祝いしていたら
大変なことになっちゃいますけどね(笑)

 

ということで、
まだ、生誕10000日めを迎えていないあなた!

ぜひ、盛大にお祝いして
自分だけの特別な記念日を、たくさん増やしていってくださいね。


2014-07-16 | Posted in いろいろ, ニュースNo Comments » 

関連記事