まるで本の福袋!1万円分、おすすめな本を選んでくれる北海道の小さな町の本屋さん。


Tree of knowledge. Bookshelf on white background.

みなさんは「本」を、いつ、どんな気持ちで買っていますか?

  • 好きな作家さんの本はすべて買う。
  • 話題になっているから読んでみたい。
  • たまたま書店で目についたから衝動買い。

本を買うとき、当たり前ですが自分が読みたいと思える、面白そうな本を選びますよね。
でも、本屋さんへ行くと、その本の多さに選びきれなかった…。とか、
忙しくてゆっくり本屋に行けない。なんて人もいるのではないでしょうか。


■ 私におすすめな本を1万円分送ってください!

北海道の小さな町にある本屋さん。
その名も「いわた書店」。

そのいわた書店さんで、
『忙しくって本屋にいけないあなたの為に、お薦めの面白い本を一万円分選んでお届けするというサービス』
という、今までありそうでなかった画期的なサービスをしているそうです。
iwatabookstore
昔懐かしい雰囲気が流れるHPから申し込みができます。
(■ いわた書店HP  )

●一万円選書について●
忙しくって本屋にいけない、最近同じような本ばかりで出会いが・・・、などなど読書難民のあなたの為に社長の岩田がお薦めの本を(だいたい)一万円分選んでお届けするというサービスも始めました。おかげさまで好評です!
送料も、なるべく安い方法を探してお送りしています。
金額設定のご相談もお気軽に。(いわた書店Facebookより)

申し込み時に、いままでに読んだ本や興味のあるジャンル、職業やよく読む雑誌などの簡単なアンケートに答えると、それを元に、本に関して膨大な情報量を持っている店長の岩田さんが本をセレクトしてくれるそう。(ちなみに、マンガでもOKみたいです。その際はアルバイトの方が選んでくれるらしい。)

本の福袋みたいで、何の本が届くかドキドキしますよね!
自分では、一生選ぶことがなかったであろう未知なる本との出会いが期待できるこのサービス。
最近、面白い本と出会わないな〜。なんて思っていたら、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。


2014-08-30 | Posted in いろいろNo Comments » 

関連記事